マルガリズム

薄毛とハゲを隠すためのボウズ頭。そのメリット・デメリットを語り尽くす!

calendar

さて、ボウズにしたら薄毛(ハゲ)を隠せた(誤魔化せた)話
では、
ボウズが薄毛隠しに有効とお伝えしました。

今回はそれ以外のボウズ頭のメリットデメリットについてお伝えします。

スポンサーリンク

メリット

まずはメリットを紹介していきます。

ボウズ頭にする準備はよろしいですか?(笑)

コストパフォーマンス

こちらのバリカンを見てもらってわかるようにかなり安いです。 美容院行くなら1回当り3~4000円くらいですか?

ボウズ頭ならバリカンを買ってしまえば壊れるまで美容院代がかかりません!

今すぐボウズにしましょう!

風呂上がりにすぐ乾く

ボウズ頭の乾くスピードと言ったら想像以上ですよ?!(*`・ω・)ゞ

特に刈りたての頭はタオルすらいりませんwww

シャッっと手で髪の毛を擦ったらもう乾いています(大げさでも何でも無い)

少しのびても、
タオルで少し拭けば完全に乾きます。

ドライヤーで乾かす手間が何だったのかと感じるレベルで時間が節約できます!

今すぐボウズにしましょう!

寝ぐせがつかない

どんな寝相で寝ていようが、
絶対に寝癖がつきません!

寝起きのままの頭で出掛けられます!
今まで朝のヘアスタイリングに使っていた時間を睡眠に使えます!

今すぐボウズにしましょう!

デメリット

ここからはデメリットについて話さなければなりません。

何事も良い面ばかりではありません。

ダメな所を知ってこそ、
良い面が光輝くのです(薄毛的にwww)

日差しに弱い

とにかく日射しに弱くなります!

夏はもちろんのこと、
冬の日射しにさえ負けます。

日射しが痛く感じます!

とにかく帽子をかぶりましょう!

冬の風に弱い

冬の風の凶器レベルが半端ない!

寒すぎて痛いレベル!!
すぐに風邪をひけます!!

帽子をかぶって保温しましょう!

割りと手間がかかる

一ヶ月もすると結構伸びてきてモッサリしてしまいます!

襟足など整えるのが結構大変!

長めにかり狩り揃えたり、
短くスッキリさせたり、
とにかくケアは必要です。

ボサっとしたボウズは結構見苦しい!

まとめ

普通紙長さの髪の毛にしてても、
こまめに散髪して整えたりしないといけないので、
整える手間は普通の髪型でもボウズでも大差ありません(本当か?www)

ということは!!
一年中帽子をかぶればボウズ頭にデメリットはありません!!!

みんな、今すぐボウズにしようぜ!!!

Google検索


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください