マルガリズム

コストコのロティサリーチキンは肉だけじゃないぜ!骨まで使ってこそ美味しさを発揮するよ!

calendar

コストコのロティサリーチキンは美味い。

美味いがロティサリーチキンの本当の力は骨でとったダシにある!

スポンサーリンク

コストコのロティサリーチキン

一羽まるごとのチキンをスパイスたっぷりで焼いたのがロティサリーチキン。

値段もなんと699円!
安すぎる!!

まるごとチキンの捌き方がわからないって敬遠してるのならもったなすぎる。

分解方法は検索すれば山ほど出てきます。

ちなみに俺は薄いポリ手袋して、
手で分解してます。

ポリ手袋ってこういうのね。
食品触っても大丈夫なヤツかっとけば便利です。[amazonjs asin=”B010AOB446″ locale=”JP” title=”使い捨て ポリLD手袋 半透明 左右兼用 Mサイズ 100枚入 食品衛生法規格基準適合品 TB-165″]

分解したチキンはそのまま食べても美味しいし、
パンに挟んで食べても美味しい。

一羽まるごとなので食べても食べても減らないので、
夢のよう(笑)

骨捨ててませんか?

チキンを美味しく食べていると骨が出ます。

まるごと使ってるので、全身の骨が出ます。

これを捨てるのをやめましょう!

つーか、骨を捨てたらロティサリーチキン買う意味ねーから!

骨が本体っつっても過言ではない!

骨からダシをとってからがロティサリーチキンの本番です。

人が口つけた骨からダシなんて不潔!なんて思う人は骨を流水で洗いましょう!www

我が家でも骨を冷凍保存する前は流水で洗ってから保存してます。

まあ、前置きなんてどうでも良いね!

とにかく骨でダシをとる!

一羽ぶんの骨に対して水は適当に!(笑)

今回はカレーに使ったので、
ルーの箱に書いてある水の量でダシをとる!

アクは別にとらなくても雑味は出ないよ!
俺はめんどくさいからアクはとってない!

とったダシを使って作った彼らはこちら!

見た目はいつも通りの市販のルーを使ったカレー。

だかしかし!
骨からとったダシのおかげて!
今までのカレーとは段違いの美味さ!

我が家はロティサリーチキン買った後でしかカレーを作らないことに決めました!www

おまけ

ロティサリーチキンの骨から取ったダシはスパイスきいてるので洋風の料理があいます。

写真とりわすれたけど、ポトフとか最高に美味しかったよ。

ちなみにamazonでも通販あるみたいだけど、
この値段なら絶対店で買った方がいいね( ̄▽ ̄;)
[amazonjs asin=”B01MQTADKV” locale=”JP” title=”■コストコ■ロティサリーチキン/丸焼きチキン/クリスマス/パーティ”]

Google検索


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください