マルガリズム

【2018年8月】庭の物干し周辺に小石を敷き詰めてエリア分けしてみたよ #家庭菜園 #ガーデニング

calendar

我が家の庭は、
・洗濯用の物干し
・コニファーの1種であるブルーヘブンを植えたガーデニングエリア
・家庭菜園エリア
に分かれています。

とりわけ広い庭ってわけではありませんが、
土がむき出しの物干しエリアの雑草取りが非常に面倒くさいです。

そこで砂利を敷き詰め雑草対策してしまおうと思いつきました。
ついでに、
物干し、ガーデニング、家庭菜園のエリアわけもしちゃえ!
(砂利を敷いたのは2018年の8月です)

スポンサーリンク

準備したもの

1.「砂利 大粒 20kg」20袋
ホームセンターで購入したら1袋298円でした。

amazonでも取り扱いがありますが、
値段は圧倒的にホームセンターの方が安いですね。

2.「ちょっとおしゃれなレンガ」10個、1個100円。

砂利を敷き詰める

まずは雑草を徹底的に抜く

抜く!

抜く!!

あぁめんどくさwwww

雑草抜いたら家庭菜園エリアの境目にレンガが1/3埋まる位の溝を掘って、
そこにレンガを並べて丁寧に埋めておきます。

さぁ、ここからはひたすらに20kgの砂利の袋を開け、
土がむき出しの部分に敷いていきます。

重い!

重い!!

あぁめんどくさwwww

頑張ったかいがあって、
そこそこ土と雑草が目立たないきれいな庭になりました。

おまけ

砂利を敷いて土が見えなくなったおかげで、
子供用のプールをおいてもドロドロにならなくなりました。

これからは簡単に子供とプール遊びができるぜ!

Google検索


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください