マルガリズム

【やったぜ】息子が魚の事を好きになった!このまま成長したら一緒に釣りに行ける!

calendar

魚釣りが好きな私の夢の一つは、
「息子と釣りに行く事」です。

その夢を叶える為の第一歩として、
息子を魚好きにする事に成功しました!

とは言っても特別凄い事をしたわけでなく、
自分がいつも通りに釣りや魚と接していたら、
自然と魚好きになっていてくれたんですけどね(笑)

魚好きになってくれたら、一緒に釣りに行くまで後1歩。
(釣竿触れる様になるまであと何年かな??)

自分の子供が自分の好きな趣味に興味を持ってくれるのは嬉しいものです。
魚釣りに限らず、子供に自分の趣味へ興味を持ってくれるような参考になればと思い、
何をやったかをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

釣りビジョンを一緒に見る

テレビが大好きな息子。
普段は録画してある、
Eテレの「おかあさんといっしょ」「いないいないばあっ!」「みいつけた!」の3種の神器や、
こどもちゃれんじの「しまじろうのDVD」、
安く売ってる「乗り物DVD」なんかをローテで見ています。

その合間合間にしれっと釣りビジョンを流しますw
※釣りビジョンとはスカパー!で放送している釣り専門チャンネルです。

別に1番組全部見てくれなくても大丈夫。

特に釣れていない場面なら「海(川、湖)きれいだねー」、
釣れたら「お魚きれいだねー、○○って名前だよ」、
車や船が出てきたら「ブーブ(船)カッコイイねー」、
とにかく画面にうつる全てにポジティブな意見を言っておきましょう。

パパ(じぶん)が楽しそうに見ている雰囲気が少しでも伝われば成功です。

スーパーの鮮魚コーナーに行く

スーパーに買い物に行ったら必ず鮮魚コーナーへGO!

1匹丸々売ってる魚は当然として、
干物も、
切り身も、
宣材のポップに書いてある魚も、
全部名前を言いながら歩きます。

鮪、鮭、鯵、鰯、秋刀魚、鯛、鰆…
今のところ魚種名は覚えていませんが、
スーパー見ると
「おしゃかなしゃんいく!」
と言うまでには成長しましたw

そう、
スーパーで買い物してる間、
ずーーーーーーと魚の名前を言わされる程度にねwww

(おかげで奥さんは一人で買い物に集中出来て楽だそうでw)

川の近くを散歩する

我が家のすぐ近くには小川が流れています。

散歩する時にはなるべく小川の河川敷を歩くコースを選ぶようにしています。

一段高い所にある河川敷を歩きながら、
鯉や鴨が泳ぐのを見せる。

川べりに降りて流れの弱い所にいる小魚の群れを見せたり、
単純に川の流れを見せたり。

自分の周囲には、
水辺を含めた自然がいつもある、
という事を感じて欲しくて小川のそばを散歩しています。

魚の事が好きで、
水辺の自然が好きになったら
魚釣りに興味を持たないはずが無い!(笑)

おわりに

息子を魚好きにするのが最終目標では無く、
魚釣りに行くのが夢の一つです。

竿を振って仕掛けを投入したりする動作が出来るようになって、
魚釣りが出来るようになるまでまだ数年はかかるかもしれませんが、
その為の一歩として、
息子が魚の事を好きになってくれたのは非常にうれしいです。

いつか息子と魚釣りに行けた報告が出来たら嬉しいなあ。

Google検索


この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください