マルガリズム

おうちコープがマジで神!歩きたがって店内で泣く息子を連れてワンオペ買い物に行かなくてよくなったよ!

calendar

どうも丸刈りメガネです。

ある日奥さんから

「息子が店内で歩きたがって抱っこすると泣いて嫌がる…
一人でスーパーとかでの買い物が結構しんどい…(泣)」

との話があって、色々話合った結果…

「最近カタログ来なくて使ってなくて存在忘れてたけど、
まだ辞めてはないからおうちコープで買えるものは全部買ってみよう」となりました。

結果的に大成功で奥さんの平日の一人での買い物ストレスが激減したので報告します。

おうちコープの基本的な事については家にいながらお買い物。生協のおうちコープが子育て世帯にはマジで凄い便利を読んでみてください。

スポンサーリンク

おうちコープ再開に至る息子の成長

この記事を書いている時点での息子の年齢は1歳5ヶ月です。
歩くのがメチャクチャ上手になって、
お店とか外では基本歩きたがってしょうがないお年頃です(笑)

遊ぶためのお出掛けなら歩き回られても何の問題もないのですが、
買い物となると話しは変わってきます( ̄▽ ̄;)

あっちへ行きたい、こっちへ行きたい。

あ!そっちと見せかけて!向こう!

なんて縦横無尽に歩く息子を見ながら買い物とか、
無理ゲーすぎてヘソで茶が沸かせますwww

「じゃあ、子供用カートに乗せるとか、抱っことかすればいいじゃん?」って軽く思ったパパさん?!

「残念でしたー!www」

「そんなことしたら余計に暴れてさらに買い物になりませーーーーんwww」

(ちなみに家の子はお利口さんだから暴れませんよ?とかいりません!
子供が歩き回って暴れて大変な親向けの記事なのでーーーーーwww)

まぁ、冗談半分はさておき
実際歩き回る息子を連れて一人でスーパーとかあまりに大変なので、おうちコープ使ってみるかとなった訳です。

おうちコープのカタログの配達停止と利用再開

いざ久しぶりに使おうってなった時に、
そう言えばカタログ自体が最近来てないねってなりました(笑)

カタログの配達再開ってどうすんの?って調べていた時に、
なんとおうちコープの職員さんが家を訪ねて来まして、
「利用再開いかがですか?」って言って来たんですよwww
家の中を覗いてるの?って恐ろしいほどにナイスなタイミングでしたwww

そこで職員さんと話して聞いたのですが、
連続して6回注文が無いとカタログの配達が止まるそうです。

利用再開の方法ですが

  1. おうちコープへ連絡してカタログの配達再開を依頼する
  2. ネットシステムのeフレンズから商品を注文する

の2通りあります。
1はカタログのみ後日配達されてきます。
2は注文した商品に次週のカタログが同梱される方式です。

ちなみにネットでだけ注文するから紙のカタログいらないって方は、
eフレンズの登録内容ページからか、職員さんに連絡すればカタログの配達は止まるそうです。

メリットとデメリット

メリット

  1. 息子が歩き回る心配をせずに、家の中で食材や日用品が何時でも買える(注文できる)
  2. 基本的に注文から1週間後に玄関まで買った物が届く

※ネット注文のeフレンズなら我が家の例で行くと水曜日の午前10時までにeフレンズで注文すれば、
次の月曜に商品が届きます

デメリット

  1. 1週間後の冷蔵庫、冷凍庫の中身を想像して買い物しないといけないので、余るもの足りないものがどうしても出てしまう。
  2. 支払い(引き落とし)が2週間先なので家計簿に注文したタイミングで金額を記入するか、引き落としのタイミングかで迷う

まとめ

1週間分の食材やら日用品がまとめて届くからしまうの大変!( ̄▽ ̄;)
デメリットに書こう!!

って思いましたが、

冷静に考えたらおうちコープでまとめ買いしても、
スーパーでまとめ買いしても冷蔵庫に詰める手間は同じでした(笑)

メリット、デメリットありますが、
我が家では歩き回る息子を気にかけずに家でゆっくり買い物出来る事を最優先しておうちコープでのまとめ買いを継続していくことにしました。

お子様が買い物中に歩き回ったり、愚図って大変な方は一度試す価値はあると思います。

以上、丸刈りメガネでした。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください